当社独自開発のメタライズ技術『融解チタンメタライズ法』

セラミックスと金属の気密接合『融解チタンメタライズ法』

  • アルミナの純度を選ばず、高純度アルミナ(99.5%)や100%アルミナのサファイアをメタライズが可能です。

  • アルミナ以外の各種セラミックス(窒化物や炭化物等)へのメタライズが可能です。

  • 一般的なアルミナへのメタライズ法であるMo-Mn法では得られない純水への耐食性を有します。

結合技術

電流導入端子

液冷ヒートシンクの設計〜量産

異種金属の真空、不活性ろう付け技術

コア技術の概要

セラミックス

セラミックス

融解チタンメタライズ

融解チタンメタライズ (真空中1000℃以下)

+Niめっき

ろう付

ろう付

融解チタンメタライズ法
接合組合せ事例
接合組合せ事例
電流導入端子

※①コバール/アルミナ (電流導入端子)

絶縁継手

※②アルミ/アルミナ

(絶縁継手)

コア技術の今後の展開

  • セラミックスと金属の真空気密部品

DATA

企業名:

担当者:

CMB営業部山内/小楠 

お問い合わせありがとうございます、メッセージを送信しました

この技術・サービスへ問い合わせる

メールでのお問い合わせはこちらのフォームをご利用ください

※すべて必須項目です。

お電話でのお問い合わせは

Tel.06-6232-0338